学資保険 最もお金が増える

学資保険 最もお金が増えるのはどれ?
最もお金を増やす方法は?

気になったので調べてみました。

まずは「貯蓄型」と「保証型」です。

保証型は医療保障などがついている分、
利用の仕方によっては受取時に元本割れする可能性もありますので、

お金を増やすのであれば「貯蓄型」がいいなと思います。

そして大切なのはもちろん「返戻率」ですよね。
例えば、

支払い金額100万円×返戻率110%
=110万円(返戻金額)

ですよね。

そしてこの返戻率と密接に関わっているのが、
「加入期間」です。

加入期間が長い方が返戻率が上がっていきます。

そもそも学資保険の目的は、
将来のためにお金を増やすこと
ですもんね。

ですので個人的なコツは、

受取る時期を伸ばす=祝い金を途中で受取らない
(祝い金=小学校や中学校の卒業時など)

かなと感じました。

祝い金=保険会社からのプレゼントではない
ですし(名前は祝いなんですけどね 汗)

返戻率はどこの保険会社のパンフレットにも記載がありますから、
どれくらい加入すれば返戻額は総額いくらになるのか?

担当の方と一緒にシュミレーションしておくと、
後でこんなはずでは・・・を防げるかなと思いました。


24時間今からすぐ借りれます
50万円借りた結果と厳選カードローン



サブコンテンツ

プロフィール

30代の男性です。

20代の頃にプロミスとアコムで50万円ずつ借りました。

当時個人事業をやっていて、生活費の補填として急いでいましたが、当日借りれて本当に助かりました!

以前は契約機でカード発行する必要がありましたが、今では振込やアプリで24時間お金を受け取れるのでとても便利です。

カードローン以外のお金の作り方も書いているので、参考になればうれしいです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ