宝塚市 消防士 副業

みなさんこんばんは。

先日27日のニュースで、
宝塚市 消防士 副業が話題になりましたね。

兵庫・宝塚市の消防士が、
副業として野菜の卸売業を経営して、
8,000万円近くを売り上げていて懲戒免職処分を受けました。

宝塚市東消防署に勤務する46歳の男性消防士。

宝塚市によりますと、
この消防士は、2012年4月から2013年6月の間に、
副業として、野菜を兵庫県内のスーパーに卸し、
およそ7,900万円を売り上げていたそうです。

男性消防士は、
「そんな事実は、何もないですよ。
 家族は農家ですから、している人はいると思いますけど、
 わたしはしてないです」
と話していました。

消防士は、市の聞き取りに対しても、
「自分は連絡や配達役だ」と副業を否定していましたが、
市がスーパーから提出を受けた書類などを調査した結果、
副業が裏づけられたそうです。

こういったリアルビジネスですと、
所属が明確になってしまうので、
当然いつかばれますよね(汗

しかも消防士という公務員の立場。

「民間企業との癒着防止」

が副業禁止の大きな目的ですので、
これは税金で働いている身としては、
ちょっとまずいなと思いました。

所属がなくて自由業の、
インターネット関連などの副業なら、
まだばれなかったのにと思いました。


24時間今からすぐ借りれます
50万円借りた結果と厳選カードローン



サブコンテンツ

プロフィール

30代の男性です。

20代の頃にプロミスとアコムで50万円ずつ借りました。

当時個人事業をやっていて、生活費の補填として急いでいましたが、当日借りれて本当に助かりました!

以前は契約機でカード発行する必要がありましたが、今では振込やアプリで24時間お金を受け取れるのでとても便利です。

カードローン以外のお金の作り方も書いているので、参考になればうれしいです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ